腰痛・慢性腰痛でお悩みのお客様へ|愛媛県松山市・今治市で、腰痛・膝痛・からだの痛みでおすすめの整体・マッサージなら『整体BodyNavi(ボディナビ)』へ。

整体BodyNavi
  • 土曜・日曜もやってます!
  • 09013239286

    営業時間 9:00~20:00

  • お問い合わせ

お知らせ

腰痛・慢性腰痛でお悩みのお客様へ

腰痛・慢性腰痛でお悩みのお客様へ

このような状況になっておりませんか?

なかなか完治しない腰痛や
痛みが再発する腰痛で
悩んでいる人は実にたくさんおられます

・病院や整形外科に行っても
 痛み止めや湿布だけだったり
・理学療法では電気治療や体操だけだったり
・いろいろな整体などを転々と行っても
 なかなか痛みが取れなかったり

上記のようなことを、延々と繰り返して
時間と費用を無駄に消費していませんか?

 

腰痛・慢性腰痛の症状や定義

腰痛は、痛みが続く期間の長さによって
「急性腰痛」と「慢性腰痛」の
大きく2種類に分けられ
それぞれに症状の特徴があります

「急性腰痛」は
・腰に痛みが生じてから概ね4週間以内に
 治まるものとされます
・腰に炎症が起きており、安静にしていると
 徐々に痛みが和らいでいきます
・X線などの画像検査の結果、明らかな異常が
 見られないことが多いです

「慢性腰痛」は
・腰の痛みが3か月以上続くものとされます
・鈍痛がいつまでもしつこく続く
・いつのまにか痛み始める
・何もせずに自然に治る可能性は低い

「急性腰痛」も繰り返したり年を重ねるごとに
「慢性腰痛」へ移行しますので
安易に考えず治療することをお勧めします

「慢性腰痛」は何も治療をしないで自然に治る
可能性は低いです
しっかりと身体全身を整えてもらえる治療所で
根本的に治されることをお勧めします

 

病院では、腰痛の90%は原因が不明

現在の医療(病院や医者)では
腰痛の原因の90%は原因不明とされています

下記のような経験はありませんか?
・X線やCTなどで画像検査しても
 ハッキリとした原因が分からない
・病院や理学療法では痛みが無くならず
 痛み止めと湿布薬を処方される
・体操や電気をあてているが効果がない
・定期的に注射をうっているが再発する
・手術をしたが痛みが無くならない
 もしくは再発する
・加齢だから仕方ない
など

現在の日本の医療での腰痛の診断は
X線などの画像診断に頼り切っておりますが
X線では骨しか写っておりません
骨に異常があった場合は診断名が付きますが
その確率は約10%程度です
他の約90%の腰痛患者様は「原因不明の腰痛」
という診断で対応されている理由です

原因は、画像診断だけでは本当のことは
全て分からないと理解して頂けますと幸いです

 

他の約90%の腰痛の原因は?

他の約90%の腰痛の原因は
X線などの画像検査に写らず
触診による診断をされない筋肉となります

海外では腰痛の原因の多くは筋肉であると
はっきり言われています
患者様の症状をしっかり聞き取り
症状が出現しているところをしっかりと
触診するからです

他の90%の腰痛の原因は
多岐に渡っております

◆腰の使い過ぎによる筋肉疲労
 腰の筋肉は身体を激しく動かさなくても
 立っている姿勢や座っている姿勢を
 維持するためにも腰の筋肉は使われています
 日常生活で知らない間に常に腰の筋肉に
 負担がかかり続けています
 筋肉疲労が蓄積しますと腰の筋肉に
 血行不良が起こり、一度痛みが出てしまうと
 筋肉は固くなりさらに血行不良は進んでしまいます
 
最初は腰がだるいなどの軽い症状でも
 徐々に腰の筋肉の固さは増してしまい
 血行も悪くなって常に腰痛を感じてしまいます

腰椎や椎間板の変性
 腰椎椎間板ヘルニア、脊椎分離症、すべり症
 圧迫骨折などの症状も、
 骨に付着した筋肉の疲労が原因となっています
 腰椎周囲の筋肉が疲労し、炎症して腫れたり
 過緊張することで、
骨がズレたり骨に負担が
 かかる原因にもなっています

◆内臓の病気
 昨今は、内臓機能が低下や異常の状態のときに
 慢性腰痛が発症することも見直されてきております
 内臓の病気の多くは、腰椎や椎間板に異常が見られず
 専門的な検査を受けないと原因の特定が困難です
 痛みの原因となっている内臓の病気が治療されない限り
 慢性腰痛も解消されません

 ・腎臓が原因の腰痛(腎性腰痛)
   腎機能低下、高血圧、腎炎、腎盂炎など

 ・肝臓が原因の腰痛(肝性腰痛)
   肝機能障害、肝硬変、肝炎など

 ・膵臓が原因の腰痛(膵臓性腰痛)
   糖尿病、膵臓炎など

 ・膀胱・前立腺が原因の腰痛
   膀胱炎、前立腺肥大、尿路結石など

 ・子宮、卵巣が原因の腰痛
   生理痛、排卵痛、月経前症候群
   子宮内膜症、子宮筋腫、子宮頸管炎など

 ・歯、咬み合わせが原因の腰痛
   歯痛、歯の噛み合わせ、顎関節症
   入れ歯、ブリッジ、インプラントによる
   噛み合わせの不整合など

◆精神的なストレス
 心因性腰痛症といいます
 EUが発表した「慢性腰痛ガイドライン」によると
 慢性腰痛患者の約35~80%に
 強いストレスによる精神的問題、うつ症状、不安感
 薬の飲み過ぎが関連していると報告されております

 

 

整体ボディナビの腰痛・慢性腰痛の治療法は⁈

整体ボディナビは、患者様の身体全身(頭から足先)まで
身体全体を確認するとともに、歯の噛み合わせや
解剖学的、生物学的に検査し、内臓負担までも見極め
痛む動作や筋肉・筋膜の緊張状態まで調べ上げ
治療を行っております

腰痛の原因は本当に複雑で数が多いので、
初診時は身体全身を緩めながら、時間をかけて
原因を突き止めていきます

どこに行っても治らない・改善しない慢性腰痛の
患者様は、本当の原因を本人が把握しないまま
さまざまな病院や各種治療院を転々としている
人が多いと思います

レントゲンを撮影しても「異常なし」や「加齢のせい」
「レントゲンでは少し異常はあるけど…」などと
言われた方でもしっかり検査を行えば原因は
突き止めることが出来ます

腰痛は時間が経つと勝手に治るというものではありません
症状が悪化しないために早めの治療をお勧めします。

どこに行っても治らなかった腰痛や長い間悩まされてきた
慢性的な腰痛でお悩みの方はぜひ一度ご相談ください

一番辛い症状を改善させるために一緒に治していきましょう!!

 

ページトップへ戻る